「ユニバーサルサービス料」の改定について

「ユニバーサルサービス料」の改訂について
(2016年12月21日)

「ユニバーサルサービス制度」の番号単価の改定に伴い、2017年1月から「ユニバーサルサービス料」が、1番号あたり月額2円となります。
2007年1月からのユニバーサルサービス制度運用開始に伴い、弊社が提供する全ての電話サービスをご契約のお客様に、毎月1番号あたり一定額ユニバーサルサービス料のご負担をお願いします。

「ユニバーサルサービス制度」とは・・・
NTT西日本・NTT東日本が提供している国民生活に不可欠な電話サービス(加入電話、公衆電話、緊急通報など)について、全国で公平かつ安定的な提供を確保するために必要な費用を電気通信事業者が協力し、応分に負担する制度です。

「ユニバーサルサービス料」とは・・・
1電話番号あたりの支払い額(番号単価)をユニバーサルサービス支援機関(社団法人電気通信事業者協会)が決定し、この番号単価に基づき皆様がご利用になる電話番号の数に応じた費用が、各電話会社からユニバーサルサービス支援機関を通じてNTT西日本・東日本に支払われるものです。
なお、ユニバーサルサービス料は、半年に一度1電話番号あたりの料金がユニバーサルサービス支援機関によって見直されるため、お客様にお支払いいただく料金は変更される場合がございますのでご了承ください。

 お客様各位におかれましては、ユニバーサルサービス制度についてご理解いただき、ご協力を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

●ユニバーサルサービス制度対象サービス
弊社が提供する全ての電話サービス

●ユニバーサルサービス料(2017年1月ご利用分より)
番号単価:1電話番号あたり2円/月(税抜)

通話の有無に関わらず「ユニバーサルサービス料」をご負担いただくこととなりますのでご了承ください。
弊社電話サービスの月額基本料金とは別に、上記料金が加算されます。
Kブロード光電話フュージョンラインは、「市外局番から始まる10桁の電話番号」と「050から始まる11桁の電話番号」の2番号をご利用いただけるサービスとなり、その際のユニバーサルサービス料は、ユニバーサルサービス支援機関が決定した番号単価×2番号となります。
(番号単価については、ユニバーサルサービス支援機関のホームページをご参照ください。)

【関連リンク】「ユニバーサルサービス制度」についてはこちらのサイトをご確認ください。
・ユニバーサルサービス支援機関:http://www.tca.or.jp/universalservice/
・総務省:http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/universalservice/
・よくあるお問い合わせ:http://www.tca.or.jp/universalservice/qa/

※すべての金額は消費税抜きの価格です。請求金額は税抜価格の合計から税率乗算して、 小数点以下を 切り捨てて計算します。

 

お客様サポート

  • マイページ

よくあるご質問

お役立ちリンク集

KCNグループ

  • 近鉄ケーブルネットワーク株式会社
  • KCN京都
  • テレビ岸和田

携帯端末向けページ

QRコードを読み込みしてください。

お知らせ、メンテナンス情報、障害情報がご確認いただけます。