キーワードから探す

カテゴリ: ケーブルテレビについて >  録画について

ダビング10とは何ですか?

デジタル放送の録画ルールで、録画した1番組について「コピー9回、ムーブ1回」可能な方式。
2008年7月4日から運用開始しました。
ただし、デジタルチューナー搭載HDD内蔵録画機(PC含む)が対象ですので、HDD内蔵STB(楽見録)でない機器は従来通りの動作(「コピーワンス」)となります。
HDD以外のメディア(DVD等)に直接録画した場合も従来通りの動作となります。また、すべての放送、番組が「ダビング10」になるわけではありません。(現在、当社サービスにおいて「ダビング10」対応となっているのは、地上波デジタル放送、BSデジタル放送です。)

お問い合わせ電話番号

  • ケーブルTVの操作・不具合について

    24時間 年中無休

  • KCN-net (インターネット) サポート

    24時間 年中無休

  • お申込み・契約内容の変更・料金について等

    9:00〜17:30(日・祝休み)

お客様サポート

よくあるご質問

お役立ちリンク集

KCNグループ

  • 近鉄ケーブルネットワーク株式会社
  • KCN京都
  • テレビ岸和田

携帯端末向けページ

QRコードを読み込みしてください。

お知らせ、メンテナンス情報、障害情報がご確認いただけます。